2015年6月17日水曜日

時間を管理する話

今日、百円ショップでキッチンタイマーを買った。
時間と場所を選ばず使いたかったので分解してスピーカーを除去(はんだごてから吸い取り器、吸い取り線まである環境なのでわりと簡単にできた。)
そして、何にどのくらいの時間を使っているかを測定してみた。

すると、いつもより作業が進むではないか。
いわゆる「記録するだけのダイエット」と同じなのか。

ちなみに購入したキッチンタイマーは以下のものである。
作業時の写真も載せておく。





本当は液晶が大きいものを購入しようとしたのだが、使用するボタン電池が手に入りにくそうでしかもその百円ショップにおいてなかったのでこちらにした。
みてのとおりLR44を一個使用するものになる。 
ちなみに写真ではスピーカーを取り外しているが、再度取り付ける予定がないのであればプリントパターンを削るという方法が比較的道具もいらない上に簡単かもしれない。

0 件のコメント:

コメントを投稿