2015年11月25日水曜日

電装神姫計画、というのを思いついた話。

なぜ、この模型界隈には電装勢がいないのか。
 なぜ説明書にある「ベイビーラズは目覚ましに最適」「紗羅檀は常夜灯になる」という設定、実際に作った人はいないのか。
ほしくてほしくて仕方がないので作ることにした。
名付けて、「電装神姫計画」である。

要約:欲しいものがあるので自作することにした。

○事前調査
彼女たちに付属しているLEDユニット、テスターで測ったところどうやら動作時3.3V/20mAのようだ。中の部品を見ると型番はあるが詳細がわからないチップLEDと「150」と書かれた推定15Ωのチップ抵抗がついていた。つまり、抵抗で0.3V落ちてLEDで3Vといったところだろうか。

○構想
電源ユニットとして何らかの充電池とマイコンを組み込んだ物を作る。端子の形をLEDモジュールと同じにしつつ、複数の端子をつけることで追加の装備を制御できるようにする。
ほかにも、センサーなどの入力用端子を作るなどの拡張を考える。
また、プロトタイプとしてライター用の端子を内蔵しているものも作る。(使いやすければそのまま採用)

まだまだこれからである。

0 件のコメント:

コメントを投稿