• カテゴリー別アーカイブ ゲーム
  • ゲームが嫌いになる話。

    何日か前、twitterで多くRTされていて驚いたツイートがあった。内容としては、「知り合いがゲームばかりやっている息子に、ゲームに対しノルマ、報告義務、未達成の場合の叱責などを課したところ、サッカー少年になった」という内容だ。これに対し、いくつかの方向から意見がある。

    まず、この親についてだ。この親の考え方は「ゲームと嫌なものをセットにすることでゲームを嫌いにさせた」あるいは「本当にゲームが好きではないことをわからせた」の二つのどちらかであると推測する。
    これは、心理学でいう接近-回避型の葛藤というもので、この状態に持ち込んだということだ。わかりやすくいうとゲームはやりたいが、報告やノルマは面倒だ、というふたつの動機づけによる板挟みになるようにしたということだ。
    前者であれば体に悪い、後者であれば時間がもったいない、など両方とももっともな理由付けができる。しかし、仮にこの息子がゲーム ...